観光 雑記

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その2 フライト編

ブラー!

高鳴る期待を胸に荷物を持って関西国際空港へ行った。それは、2012年9月ついに日本を出国!

1人で出国するのって始めてだったから半端なく緊張した。

キャセイパシフィック航空だったので乗継ぎは香港!

もしかすると、フィジー行きで同じ留学先の学校の人と会うんじゃね?と密かに田舎者が東京に来てキョロキョロしてるように探した。

あっ、あの人達そうなんじゃないか?とトランジットカウンター前に2人組でいた日本人がいた。

姿は退社したおっさんとキャバ嬢風ギャルだったので、留学目的ではなく、キャバで仲良くなってそのまま不倫旅行かと想像を膨らませていた。

1時間ぐらい暇を持て余していたし、いいな~僕もあんな子と一緒に行きたいわ~っと妄想ww

トランジットを済ませてフィジー行きの飛行機に乗った✈

あれ、日本人おらへんやん、中国人とフィジーっぽい人達?とインド人が多いやん。めっちゃ不安しかなかった!

飛行機内のキャビンアテンドを秘かに勝手に期待していた自分。

一体どんな人なんやろう!!ワクワクが止まんないZ

機内に着席していざ、ドリンクタイム。

細い通路から出てこようとするキャビンアテンダント諸君。

その姿は上から130・130・100はあろうかというぐらいの魔人ブウ、いや、ミラクルバディーな人だった。

はい、勝手に妄想してごめんさい。

でも、笑顔はちょー素敵でした。その人が持つ特有の笑顔ってやつ。育ちがいいのかなって思います。

そして、自分の隣は中国人親子でした。

基本的に私の知り合いの中国人はみんな尊敬できる人ばっかなのでその人も特に問題はありませんでした。

しかーし、2個後ろの席の中国人がこれまたうるさく。まじで静かにしてって感じ。

どこに、そんな4時間も5時間も話せるテーマがあるんだろうと逆に感心。

そんなイライラからLet's 機内食TIME!!!!!

飛行機で唯一の楽しみっていったらこれでしょう。

CAがビーフor チキンって聞かれてここはもちろんチキンでしょう!

そして、待ちに待った食事タイム、まずはメインディッシュのアルミホイルを花嫁のベールを上げるようゆっくりとこぼれないよう優しくめくった。

あれ、なんか白くて甘い香りが備考をくすぐった。ここここれはもしやココナッツじゃないか========

イオタケは甘いココナッツの煮込みが苦手なんす。

分かる人は分かると思う。

ビーフはというとスパイシー匂いがフワッと隣の中国人から匂ってきて、交換してほしいぐらいやったわ。

んで、チキンココナッツ煮を間食して、甘ったるい口をビールで一気に流し込んだ。

う・うまし!ビールうまし!!

そうこうしているとナンディー空港到着した。

到着後、すぐに2万円ぐらいをフィジードルと換金。

1フィジードルが35円ぐらいで安かったけど、今では50円超えていることにビックらこいた。

英語が通じるか超ドキドキしたことを今でも覚えとる。

そして、待ち合わせ場所へ・・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

おすすめ記事ランキング

【肌トラブル必見!】これ1本でデリケートな赤ちゃん肌の保湿に

 

[あなたの知らない健康知識] 食品添加物による健康被害というのはウソ!?

[麺匠ようすけ 鶏煮亭] 鶏の濃厚な旨さをバランスよく極める道を歩む川崎で最強の鶏白湯ラーメン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


フィジー記事一覧

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その1 行くきっかけ編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その2 フライト編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その3 ホームステイ編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その4 マナ島編

 

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-観光, 雑記
-,

Copyright© Viva Life Times , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.