観光 雑記

[夏の思い出 花火大会] 横浜スパークリングトワイライト2018

ちゃお!

7月14日に横浜スパーリングトワイライト2018の花火大会に行きました。その報告をしまーす!!!

花火大会って子供の時はウキウキ気分でしたが、イオタケはどうも心が歪んでいるせいか電車の込み具合や帰宅途中の混雑が気になってしまいます。

それでも、家族3人で行くぞーーーという気持ちを持って30℃越えの炎天下に突入。

家を出たのは16時頃でベビーカーを押しながら川崎駅着いた頃には汗だく。

ベビーカーの嫌なところは何といってもエレベーターを待たなくてはならない事と電車や駅で混雑していると動きにくいこと。

それでも、抱き抱えなくていいから良しとしよう。

順調に石川町駅に到着。この時点で17時。

花火大会の時間は19時30分なのでその前に横浜中華街でぶらり。

目的は我が息子”りゅうちん”のキョンシー帽子を買いたかったからである。

まず、石川町駅を降り10分ほど歩くと中華街の入口に到着。

下の写真の門の前で特大肉まんを購入。

ここはイオタケのお勧めする肉まん屋さんなのである。

何故かっていうと基本味音痴なので中華街内に入ると人込みと値段の割にはどれも似たような味だからである。

肉まんを買ってすぐ食べようとしたが、稲妻のような電気が体に伝わる。

熱すぎる。そもそもこの炎天下の中、肉まんをチョイスしたのは間違いだったかも・・・

とりあえず、ベビーカーに荷物掛けに肉まんを吊るす。

そして、門横に杏仁ソフトクリームの文字が・・・

これは行くしかない。食べるしかない。350円払うしかない。

ということで、ご購入しました。

これは旨い旨過ぎるのである。

味はというと、まさにコンデンスミルクそのものの味がする。

クコの実の風味が感じられなかったけど、これはこれで大有り。

おいしー事には変わり無しw

杏仁にこだわる人はがっかりするかもね。

そして、ようやく中華街の中へ突入。

やはり人がいっぱいやー、ベビーカーなので途中でお店に立ち止まると導線が邪魔になると思い店内に入るのを諦めた。

とりあえず、肉まんが食べれるくらいまで冷めたので、一口食べた。

一口食べた感想ですかぁ?

それは、肉まんの皮の味ですがなにか???

そうこの特大肉まんは皮も分厚いのです。

一口食べたところで具まで到達しませんよwww

3口ぐらいで具に到達。

肉汁が滴るようなものではないが、甘辛く仕上がった味付けが旨い!!

これでビールを片手に持ってごくごく飲んだらマジ最高やな。

皮が普通よりも分厚いおかげでイオタケにとっては良いバランスの味付け。

最高である。

食べ歩いているうちに中華街の外へ移動した。

目的地に到着する前に24時間スーパーのところでビール2本、焼きそばパン、チュロス、お菓子を買った。

レジ待ちが長蛇の列すぎて、15分ほど待った。

買い物が済んだので、まずは山下公園に向かった。

そこで、歓迎してくれたのはラグビーのモニュメント?

なんてコメントしたらいいんか分からへんからノーコメで。

とりあえず、2019年のワールドカップによる宣伝の一環でした。

しかし、人が密集し過ぎてまじ半端ないって!!

山下公園の会場は花火を見るポイントとして個人的になし。

理由、すっごい人が込み合ってるし、なんせ木が邪魔して一部見えへん。

下手すると花火が打ち上がった真ん中に木があって見えへん。

過去に1度だけ山下公園で見たので、その経験から次の年から違うとこで見るようになった。

そこは、ぞうの鼻パークの先っちょ付近である。

 

平日とかは行くだけ無駄な残念な場所ではあるが、この日だけは違うし、知る人ぞ知る穴場でもある。

穴場である理由その1

蚊や虫に遭遇する確率が非常に少ない。

地面がコンクリートで周りが海。

穴場である理由その2

打ち上げられた花火が良く見える。

穴場である理由その3

人混みが少ない。

 

もちろんデメリットもある。

デメリットその1

炎天下で熱せられてたコンクリは非常に熱い。それは岩盤浴なみである。

デメリットその2

低い位置で打ち上げられた花火は基本見れない。

それでもここを選ぶ価値は大いにある。

イオタケは買ってきたビールを飲み、焼きそばパン、せんべい、を食べる食べる食べる。

そして、息子を抱き上げて遊ぶ。また、飲む、食べるの繰り返し。

りゅうちんはきっと19年と5か月後は酒飲みになるな

19時半になり花火が打ち上がるのをよそ目に前の人がチューをし始める。

うらやましーーーーー!!

2本目のビールを飲みいよいよクライマックスへ。

どーーん!どおおおおーーーーん!どーーーんん!!!と大玉が連発して打ち上がる。

1分間だけのクライマックスを動画で撮影しました。スマホ縦撮りにしたのは失敗です。

夏の開幕であるかのように。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

おすすめ記事ランキング

【肌トラブル必見!】これ1本でデリケートな赤ちゃん肌の保湿に

 

[あなたの知らない健康知識] 食品添加物による健康被害というのはウソ!?

[麺匠ようすけ 鶏煮亭] 鶏の濃厚な旨さをバランスよく極める道を歩む川崎で最強の鶏白湯ラーメン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


フィジー記事一覧

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その1 行くきっかけ編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その2 フライト編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その3 ホームステイ編

ウキウキブギブギ♪ フィジー快適ライフを振り返る その4 マナ島編

 

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-観光, 雑記
-, , ,

Copyright© Viva Life Times , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.